何のために通っているのか

単語

英会話を利用する目的には様々ありますが、その中でも多いのが仕事で使用することや海外旅行などを予定しているということが挙げられます。他にも留学や英検などの資格試験、そして視野を広げたいといった自己啓発などを目的に英会話を始める人が多いです。横浜でも仕事で英語が必要というビジネスパーソンの方や資格を取りたいといったかなどが英会話を学んでいます。英会話を学ぶことで、学んだことを仕事に活用することができ、キャリアを構築するのに有利になるといったメリットなどがあります。英語を学ぶと世界中の人とコミュニケーションを図ることができますし、海外に行った際も日本語が通じなくて困ることはなくなります。英語を話す人々の数はとても多いので、英会話ができると行動の幅が広がり、日本から出て世界へと広げていくことができます。

どんなシステムになっているのか

先生

横浜で英会話を学びたいという場合、効率に敵に英語を身に着けることができる英会話スクールに通う人も多くいます。英会話スクールではネイティブ講師などが英会話のレッスンを行っており、英語の学習を効率的に行うことができるようにカリキュラムが組まれています。英会話スクールの仕組みは、個人かグループレッスンを選択し、個人レッスンの場合には都合に合わせて学習できるようになっているところがほとんどです。グループレッスンは週1回など、回数を選んでレッスンに参加し、それぞれ月謝性や一括での支払いといったシステムです。講師はネイティブの他にも日本人の先生も在籍しており、日本人ならではの間違いやすい表現などを教えてもらったり、初心者の場合日本語を入れたレッスンを受けたりすることもできるようになっています。

どんなレッスンが提供されているのか

先生と生徒

横浜の英会話スクールは、一人一人の生徒がより効率的に英語を上達させることができるように、系統だったカリキュラムに沿って授業が行われています。また、スポット的に英会話を練習したいというニーズの生徒の方も学びやすいようにレッスンプランを自分で決められるようにもなっています。様々な方法によって、一人一人の生徒の英会話力を上達させることができ、目的を達成できるようにサポートしているのが横浜の英会話スクールです。生徒もレッスン前に予習をして熱心に英会話の練習に取り組みたいという方から、空いた時間を充実させたいといった主婦の方など幅広い人々が学んでいます。他にも、決められた日時に予定されている資格試験にチャレンジする方など、特定の目的のために短期間で学ぶといったスタイルの方までいろいろです。しかし、スクールでは生徒さんが自身で決めた目的に沿い、充実した学びを提供するk十ができるようにサポートしています。